ODOファイルを開けません。私は何をすべきか?助けて!

事実上、コンピューターでの作業中に不明なファイルを開くと問題が発生します。とてもイライラすることがあります。しかし、このような問題は、ODOファイルだけでなく、標準的な方法で対処できます。以下の手順に従ってください。ODOを開く際の問題が解決されることを保証できます。

ODOファイル拡張子

File
  • ファイルの種類 Online Operating System Write Document
  • ファイル開発者 iCUBE Network Solutions
  • ファイルカテゴリ テキストファイル
  • ファイル人気度評価
    • Star
Open

ODOファイルを開く方法?

指定されたユーザーアカウントにODO拡張子のファイルを開くために必要なアクセス許可がない場合、指定されたファイルをサポートするプログラムがユーザーのシステムにインストールされていない可能性が高くなります。以下は、最も一般的な問題を解決するためにユーザーが実行する必要があるアクションのリストです。

ステップ1. ODOファイルをサポートするアプリケーションをダウンロードしてインストールします

アプリケーションがインストールされた後、システムは特定のアプリケーションでODOファイルを自動的に開く必要があります。以下は、関連するプログラムのリストとそれらが利用可能なオペレーティングシステムです。

ODOファイルをサポートするプログラム

ステップ2. ODOファイルが適切なソフトウェアに関連付けられているかどうかを確認します

ODOファイルをサポートするアプリケーションがそのようなファイルに関連付けられていない可能性があります。このような場合、プログラムは手動でODOファイルに関連付けられます(ファイルアイコンを右クリック→[ プロパティ ]→[ 一般]タブ →[ 開く ]サブメニューで[ 変更 ]ボタンをクリックします。 ODOファイルをサポートするプログラム。「選択したアプリケーションを常に使用してこの種類のファイルを開く」ボックスをチェックしてアプリケーションを選択します 。システムはこの情報をレジストリに保存し、選択したプログラムでODOファイルを開きます。

レジストリ内のODOファイルの関連付けを変更する

ODOファイルのファイルの関連付け 、Windowsシステムレジストリの適切なエントリを編集することにより、手動で編集できます。ただし、適切に行わないとレジストリにエラーが発生する可能性があり、システムに損傷を与える可能性があるため、お勧めしません。

ステップ3. その他のエラーについてはODOファイルを確認してください

  • ODOファイルが記憶媒体から適切にコピーされませんでした。
  • ウイルス対策アプリケーションにより、ODOファイルを開けなくなります。その場合は、細心の注意を払い、感染したODOファイルを回復または削除することをお勧めします 。また、ウイルス対策ソフトウェアを使用してシステム全体をスキャンし、悪意のあるソフトウェアとウイルスを検出することをお勧めします。
  • インターネットからダウンロードされたODOファイルについては、ファイルが完全にダウンロードされ、破損していないかどうかを確認することをお勧めします。そうでない場合は、ファイルを再ダウンロードする必要があります。

同様のファイル拡張子